東日本航空専門学校

学校概要

img

憧れの航空業界で活躍するエアポートスタッフのプロを養成する学校です。
本校は国土交通大臣が指定する航空従事者養成施設の認定を受けており、先進の技術と知識を実践的に学ぶことができます。

本校は、選考分野における実践的かつ専門的な知識、技術および技能の修得を目的に、企業や業界団体との組織的な連携により教育を行っていることから、全学科が文部科学大臣より「職業実践専門課程」として認定されました。

航空機整備科では航空整備士国家資格取得をめざします。
エアポートビジネス科では日本航空旅行総合システム「AXESS(アクセス)」を設置し、現場での即戦力、応用力を修得します。
空港エンジニア科では、年々増加するグランドハンドリング業務などの分野で活躍できるエンジニアを養成します。
本校は、優れた資格取得実績と過去3年間95%以上の高い就職内定率が自慢です。さらに、姉妹校「東北電子専門学校」のバックアップで、コンピュータ教育にも力をいれています。

▲ページTOP

(c)EAST JAPAN AIR TECHNICAL SCHOOL